読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The Cinema, Actually

あんまり映画の話はしません。

親不知を知る (一日目)

雑記
 
前回、当日に機械の故障で延期になった親不知の抜歯、今度こそしっかり抜いてもらいましたよ。
 
 

 

 
9時から14時までバイトして、16時から抜歯というスケジュールを組んだのはある意味正解だった気がします。
朝に変に間があくと、緊張してしまいそうなところを、バイトの忙しさで紛らわすことができました。
食べれなくなることを覚悟して、バイト後、しっかり食べてから病院に向かいました。
 
さて、前回軽い説明を受けたこともあって、今回は病院に着いたらもう早速横になりました。
行きつけの歯医者さんだと、最初に若い子に歯の掃除を軽くしてもらいながら心の準備をして、万全のメンタルコンディションで先生に治療してもらう*1のですが、今回は座って横になった瞬間から頭上には先生の顔。
ただでさえビビってるのに心に余裕をもつ隙を与えられずにスタートしましたw
 
早速、麻酔から入ります。ここはいつもやってるので特に問題もなくいきます。唇がびろーんと伸びて震える感じ。
麻酔後の、「歯茎を切り開く」という工程、文面を見るだけでもうビビりまくっていたんですが、気づいたら歯をガリガリし始めてて、おいおい歯茎は?切らないの??状態。
どうやら麻酔のおかげで全く気づかないままぱっくり切られてたようです。この時代、この国に生まれたことに感謝。
ここまではとても順調でした。
さて、ここから歯を5つくらいに割って順に取り出していくという話だったんですが、当たり前だけど歯を割るのってものすごい力を要しますよね。
軽くドリルみたいなので切り目を入れたあと、ペンチでガリガリガリし出すんだけど、これがめちゃくちゃ痛くて、しかも何度も麻酔を足してもらってもあまり変わらない…
頭全体が動くくらいの集中荷重が歯一本にかかるわけで、痛いのは当たり前なんだけど。
神経触ってんじゃないのってくらいの全身が身震いするような痛さ。
いつもなら1分程度で終わりそうなこの工程が10分ほど続き、ここで現世と冥界を三往復くらいいたします。
歯がバキっと割れる瞬間は、死を悟った時の、目の前が真っ白になる、まさにあの感じ*2ですね。ちょっと痛気持ちよくもあった。
なかなか痛くてだんだん意識が朦朧としてきました…*3
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
↑バキって瞬間、まさにこんな感じだね。
 
 
まあなんだかんだいって、ひじょ〜~~に気を遣ってもらいながら、うまーく取り出してもらえました。
自分の感覚ではバキバキとめちゃくちゃな割れ方してるような気がしてたんですが、見てみると綺麗に真っ直ぐに、4つに割れてる。
上手な先生でよかったです。
 
ここで手鏡で抜いた後を見せてもらったんですが、思ってたほどグロくはない。なんかでっかい穴が空いてて周りが出血してるなあってくらい。
でも抜歯跡が見えるのはこの瞬間だけで、ここから切開した歯茎を縫う作業です。
麻酔してるからここは全く痛みを感じず、最後にレーザーをあてて無事終了。
治療は計15分程度。ここ最近で最も密度の濃い15分間でした。
 
ガーゼを噛んで止血しながら、先生からは、うがい、入浴、飲酒、運動は控えるようにと。でも食事はオッケーだよとの説明を受けます。
翌日に傷を見てもらう約束をして、帰路につきました。
 
抜歯を乗り切ってスッキリ!といきたいけど、今回に限ってはここからが本番なんです…インターネッツでいっぱい調べたから知ってるんだ…
 
処方されたお薬を買って、無事家に着きました。
抜歯直後はガーゼの異物感がするだけで痛みは全くなかったものの、家に着く頃には麻酔もかなり切れてきてずきずき痛み出していました。
晩になるとさらに痛みが増してきます。ずっとほっぺたが引っ張られてる感じ。10分程度なら軽く我慢できるんだけど、これが3日ほど続く*4と思うと…
なるほど噂に違わぬ辛さ。痛いというよりは、この状況が続くのがなかなか辛いです。
 
晩御飯は煮麺(にゅうめん)をすすりました。全然噛めないので暫くは流動食しか口に入らなさそうです。
なにより食事の作業感が物凄くてひどく疲れました。
ちょうどこの頃痛みがピークにきていたのですが、食後の薬(痛み止め、炎症抑え)を飲んで30分後にはかなーりマシに。相変わらず引っ張られる感じはあるものの、辛いというレベルは脱しました。
生まれて初めてロキソニンの優しさに触れました。
 
自宅療養中、暇そうだから本を読もう映画を見ようと画策していたものの、そんな気も全く起きず、ただただゴロゴロと一日目を過ごしました。
 
その際ネットで調べた抜歯後の過ごし方を自分なりにまとめておきます。
素人が適当に見てまとめただけなので正確な情報は専門の人に聞くか自分で調べるかして下さい。
 
 
カサブタがなかなかできなかったり、とれてしまうことで、骨が剥き出しになると大変なことになる。
この状態を「ドライソケット」というらしいです。
抜歯の2、3日後に激痛が走るのは大方これが原因らしい。
この症状に陥った場合、麻酔をしてもう一度出血させるなどの処置が必要でかなり厄介なようです。
 
 
逆に言えば、この最悪の事態を避けるため、早いうちに、血を固まらせて、カサブタを作ってしまうことが重要!!
運動、入浴、飲酒に加えて、舌で傷口を触る、強くうがいをする、唾を吐く、傷口を温める、ストローで吸う、激しく噛むといった行為はカサブタを作ることを妨げるため厳禁である。
口の中に唾液を溜めることも同じ理由からよくない。基本的に飲み込むべし。
 
冷やし過ぎもよくない(治癒が遅れるため)
濡れたタオル程度ならOK

 


 
続く

 

金色のガッシュベル!! 「 Collection of Golden Songs 」

金色のガッシュベル!! 「 Collection of Golden Songs 」

 

*1:おそらく歯医者側にそういう意図はない。

*2:アニメなんかでよくある演出。

*3:麻酔の影響もあると思う。

*4:或いは痛みが増すのかな。