The Cinema, Actually

あんまり映画の話はしません。

映画

2017年1月旧作ベスト

1. 『早すぎる、遅すぎる』1981/ストローブ=ユイレ/フランス,エジプト Trop tôt/Trop tard / Too Early/Too Late ストローブ=ユイレによる最初の非・劇映画。バスティーユ広場をぐるぐると回るオープニングシークエンスであっという間に心を鷲掴みにされる。…

2016年旧作ベスト

1. 『白夜』1971/ロベール・ブレッソン/フランス Quatre nuits d'un rêveur / Four Nights of a Dreamer 2. 『私、君、彼、彼女』1974/シャンタル・アケルマン/フランス,ベルギー Je, tu, il, elle 3. 『女鹿』1968/クロード・シャブロル/フランス Les biche…

2016年1~3月観た映画

天使の復讐 (1981/アベル・フェラーラ) Few of Us (1996/シャルナス・バルタス) 自由 (2000/シャルナス・バルタス) 危険な戯れ (1975/アラン・ロブ=グリエ) 白夜 (1971/ロベール・ブレッソン) アンジェリカの微笑み (2010/マノエル・デ・オリヴェイラ) 公共…

無題

●アブデラティフ・ケシシュ Abdellatif Kechiche 身をかわして L'esquive (2003) ●アベル・フェラーラ Abel Ferrara チャイナ・ガール China Girl (1987) キング・オブ・ニューヨーク King of New York (1990) ●アラン・レネ Alain Resnais ジュ・テーム Je …

BFI Best 100 Films

見たい/見るべき映画が多すぎて、そういうときに何か拠り所としてのリストがほしい。 というわけで、昨年末頃から自分が参考にしているのがBFIが2012年に発表したこちらのベスト。 なんというか、当たり障りのなく良くも悪くも教科書的なベストだが、とりあ…

Few of Us (Sharunas Bartas)

"Few of Us" (1996) Sharunas BartasSharunas Bartas is one of the greatest Lithuanian filmmakers. His third feature work, "Few of Us" (1996) is a slow and quiet movie. There are no lines and no dialogs. However this film made a strong impres…

2015年いろいろベスト

新作ベスト ①アクトレス ~女たちの舞台(オリヴィエ・アサイヤス) ②サンローラン(ベルトラン・ボネロ) ③神々のたそがれ(アレクセイ・ゲルマン) ④ブラックハット(マイケル・マン) ⑤マッドマックス 怒りのデス・ロード(ジョージ・ミラー) ⑥恋人たち…

12月観た映画

劇場版テレクラキャノンボール2013(2013/カンパニー松尾) やさしい女(ロベール・ブレッソン)★2回目 サンローラン(2014/ベルトラン・ボネロ) 田舎司祭の日記(1950/ロベール・ブレッソン) 草原の実験(2014/アレクサンドル・コット) 暗殺の森(1970/…

11月観た映画

忘れじの面影(1948/マックス・オフュルス) アタラント号(1934/ジャン・ヴィゴ) ヒズ・ガール・フライデー(1940/ハワード・ホークス) 夜(1961/ミケランジェロ・アントニオーニ) キートンの文化生活一週間(1920/バスター・キートン) キートンのセブ…

10月観た映画

デ・ジャ・ヴュ (ダニエル・シュミット/1987) 5時から7時までのクレオ (アニエス・ヴァルダ/1961) コヤニスカッティ (ゴッドフリー・レジオ/1982) 情事 (ミケランジェロ・アントニオーニ/1960) 天はすべて許し給う (ダグラス・サーク/1955) 野火 (塚本晋也/2…

AMAZON.UK

最近購入したもの 『Deep End』(Jerzy Skolimowski) 『Satantango』(Tarr Bela) 『Werckmeister Harmonies』(Tarr Bela) 『Tropical Malady』(Apichatpong Weerasethakul) 『Syndromes and a Century』 (Apichatpong Weerasethakul) 『The Claire Denis Coll…

京都市図書館

タイトルの通り、京都市図書館で借りられる作品