The Cinema, Actually

あんまり映画の話はしません。

17/09/05

昨日に引き続き損保のみ
-リスク尺度同士の関係性,コヒーレントリスク尺度の性質など
-複合Poの複合分布は線形性を利用できる
東京行くまでにWBを半分くらいは進めたい
9月中に3科目1周はマスト

S:7h 30/27/35

17/09/04

一般化パレート分布の性質 ${G_{\beta,\xi}}$
ほかにリスク尺度,極値理論,Copula,順位相関係数など
損保6時間ほど

Capinski-Kopp

Marek Capinski and Ekkehard Kopp "Measure, Integral and Probability"

邦訳はAmazonマーケットプレイスで8万超えというバカみたいなプレミア価格になっているのだが、有難いことに原著がネットに転がっていたので読み始めた。

1日2頁ずつくらい読み進められたらいいかな。

$\mathbb{R}$ が非可算であることの証明。対角線論法を知りました。

 

http://dbgroup.nuaa.edu.cn/math/MIP2003.pdf

院試

今の所属の大学院入試は無事合格していたようで、ひとまずほっとしている。

とはいえア試験まで4か月を切っていて、そんなにうかうかしてる時間もない。財政方式がわけわからんです。

7/24 近況

1. UT出願完了

ひとまずUT経研の出願をほぼほぼ完了してようやく一息つけるので、こうしてブログの更新なんてしている。GMATだけは間に合わなかったので出願後別途送付することになるが。GMATはquantが50/51なのでまあ足を引っ張る要素にはならないだろう。verbalのやる気のなさを突っ込まれると返す言葉がないが(下位10パーセンタイルだった)。論文/推薦状なし、研究計画書の添削もなしで外部からの出願という特攻スタイルなので、あとはもう口述試験日までは祈るほかない。9月までは心穏やかでない。

 

2. KU院試対策

UTの研究計画書が完成したのが出願3日前なんて具合なので、KUの筆記対策は全然進んでいない。学部時代の蓄積なんてほぼないようなもんで、過去問を少し解いては教科書にあたりというのを繰り返している。筆記で半分取れないと問答無用ではねられるらしいので、そろそろ本腰入れていかないとまずいが、そんな決意を試験2週間前に言ってて大丈夫なんだろうか。

 

3. ア試験

ちゃっかり3科目の受験料を払ったものの、年金数理なんてまだ教科書を開いてすらいない。一番時間のかかりそうな会計の教科書の精読が2/3終わった程度。損保はまあ例題とリスクセオリーを少しずつ程度。舐めてる。KU筆記終わり次第すぐに取り掛かるべし。

3/30

KKT

投資証券

ひとまず理論編の教科書を半分ほど読み終え、演習で追いかけている。ポートフォリオ問題は落ち着いて立式すれば簡単。数字が面倒なだけでとりたてて高等な計算はない。

 

【院試】H25専門科目のみ 4時間

機H25 この年のはかんたん。ラグラジアンから運動方程式の導出。

流H25 複素速度ポテンシャルの取り扱いがあやふや。ブラジウスの公式。淀み点。留数定理は要復習。ベルヌーイの定理ひさしぶりに触った。

熱H25 偏微分をこねくりまわすだけの定期試験はのりきったものの、定性的に考えさせる問題はてんでだめ。パターン覚えるだけじゃなんとかならないかなあ。

 

TOEFL

SpeakingとWritingのテンプレを作成。例題を見て15+45で即興の練習。全然できないのでとりあえずは口を動かす練習をば。。まだまだ道のりは長い。

単語はRank4の1/3程度をざっと流した。4月中には1周したいところ。

上海

TwitterもLINEもFacebooktumblrも使えない。はてブくらいしか暇つぶしがない。